桜いろの香りは 可愛い名前「クマリン」

Image998.jpg

昨日、お雛祭りで食べたよね?桜餅

写真にあるように、桜餅は関東と関西と違うんだよ

右が、もち米に道明寺粉を加えた「道明寺」

これが、関西での一般的な桜餅

左が、もち粉や白玉粉と小麦粉でクレープのように焼いた「長命寺」

これが、関東では一般的な桜餅

さて、みなさんは、どちらで育ってきたのでしょう

独特の味の葉っぱは、柔らかい大島桜の葉の塩漬け

全国の90%を伊豆半島で作っているんだって

この葉っぱって食べる?食べない?

もちろん食べられるし、食べても全然いいんだけど

塩蔵葉に含まれる香り成分「クマリン」

可愛い名前の割には肝毒性があって

食品添加物として認められてないので

一度にたくさん食べると、お腹こわしちゃうので注意してね


くまりん・・・こんな感じ??笑


スポンサーサイト

  • 2015.02.26 Thursday
  • -
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>

☆こまねこ☆

ゲームコーナー「ジャンルを選んでから始めてね」

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM